小物と馬鹿にしないでバイクパーツのカラーを変えてみて

みんなと同じじゃつまらないから何か特色を付けたいと考えていますが車と違って見せる所が少ないかい所にまで気を配りたいです。最初に手を入れたいのはシートの色です。コレこそ他との差別化には大事なアイテムになります。大体は黒系が主体ですから少し派手な色で演出をしたいです。白なんかも個人的にはいいと思っています。そしてベルトは黒にすればワンポイントの完成になります。これだけでも十分な演出だと思います。それに以外と頭を使えばお金が掛からないのでイチオシだと思います。そして次に目を引く所はホイール周りじゃないかと思っています。あまり凝ると派手になるので気をつけないと駄目です。さり気なくバルブなんかをショッキング系にしてみたりするといいのではないでしょうか。ホイール全体を塗ってしまう方法もありますが一見すると危ないバイクと勘違いされるのでオススメは出来ません。それに手間暇が掛かるので苦労した割には効果が出ないと思いまし安く見られますから気よつけたい所です。ここまで来ると結構シンプルですが見た目は相当変わると思います。

バイクは特に第一印象重視で仕上げないと周囲からの視線を受け止める事が出来ないので参考にして下さい。そしてココからは見た目異常に運転重視で考えないといけません。最近のバイクはステップも相当にいいポジションが取れる様に設計されている様ですがオンリーワンで作り上げるならステップにも拘りを持ちたいです。それに誰でもが気軽に乗れるポジションじゃつまらないですから自分用に変更したい所です。運転に慣れる迄は少々姿勢がつらいと思いますが格好良く見られるバイクはその位苦労しないと達成感が持てません。見た目もテクニックも相手には決して負ける訳にはいきませんから参考にして下さる方は頑張って下さい。

そして最後にタイヤです。出来ればワンサイズ以上を前後にチョイスしたいです。ココも見た目も大事ですがそれ以上に乗り心地重視で考えたいと思います。最初から太いタイヤを装備されている方は別ですが少しでも細いと乗り心地が悪くなります。その辺を考えて是非交換しておきたいです。ここまで来ればもう満足でしょうでも小物だと思って馬鹿にしないで下さい。バイクパーツのカラーを徐々に変える事で普段は大人しく見える愛車も見違える程レーサー気分を引き出してくれます。テクニックが上達していなくてもこのバイクに負けない様に頑張ろうと思えますから試してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*