# パチンコの新台が楽しみで

僕の唯一の趣味はパチンコです。給料日後や通っているホールに新台が入ると必ず行っています。10年以上前からパチンコをやっていて、昔は勝って贅沢をするためにやっていました。今は昔と違い、楽しむことをメインに打っています。一応ギャンブルですが、お小遣いの範囲で遊べば怖くありません。ここ数年で低貸しの台が普及し、軍資金が少ない人でも楽しめるようになっています。昔は1玉4円のタイプしかありませんでしたが、今は1玉1円や1玉0.5円のレートの台も出ており、お年寄りもたくさんホールに来ています。低いレートならあまりお金を使わずに済むので遊びやすいからでしょう。そして様々なタイプの台があるので、新台が出る度にワクワクしています。昔とゲーム性も大きく変わり、楽しみやすさを重視する台が増えました。興味のある方は一度ホールでプレイしてみて下さい。

パチンコの新台は勝ちやすいのか

パチンコの台というのは、非常に流行り廃りが早く、少し前まで新台だった物が気づけばバラエティコーナーに数台しか置いてないといった事が多々あります。大ヒットしている人気台はある程度長い期間パチンコ店のメイン機種として活躍しますが、ほとんどの台は一時的に注目を浴びるだけですぐに台数も減っていきます。店舗にもよるのですが、基本的に新台は勝ちやすいと言われています。釘がそれほどイジられていない状態なので、換金率によっても千円あたりの回転数のボーダーラインは変わりますが、回りやすい台が多いと言えるでしょう。ただし、よく回っても勝てるわけではなく当たりを引く運の要素が強いため過度の期待は禁物です。千回転以上当たりを引けない事もよくありますので、大負けを避けるためにも、ある程度投資金額に上限を設けたうえで楽しむようにする事が大切です。

パチンコの新台は人気がある

パチンコは定期的に各メーカーが台をつくっていますので、お店において定期的に新しい台が入荷する形になってきます。そこで、新台というのは、かなり人気がでるものになってきます。パチンコをする人にとって、新しい台というのは新鮮さがあって、早く打ちたいという気持ちになってきます。特に、その台が好きな人からすると初日から打ちに行きたい気持ちになってきます。このように、いくつかの理由から新しい台は、初日から人気があり、すぐ人でうまってしまう事が多いです。ですので、新しい台を打ちたいのなら朝から行って、誰よりも早く台を確保するように努力します。お店によっては、抽選を受ける必要があり、抽選が良ければ新台を確保できる可能性が高くなってきます。最初の一週間ぐらいは、多くの人が打ちにきますので、なかなか新しい台が打てない可能性もあります。